FXで負けない為の必勝法は存在するのか

FXはゼロサムゲーム!勝利の確率を高める為の必勝法はあるのか

「ゼロサムゲーム」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?全員の利得の合わせたものが常にゼロになることから「誰かが勝てば、誰かが必ず負ける」という事を意味します。FX取引はこのゼロサムゲームであると言われています。取引において厳しい思いがよぎる言葉でもありますね。取引する以上は負けたくありませんが、FXにおける必勝法というものは存在するのでしょうか?

確かに勝てる方法はありますが、それらが必ずしも「必勝法」とは限りませんし、むしろ必勝法というものは存在しないと言って良いでしょう。こうお話しするとガッカリされた方もいると思いますが、儲からないわけではありません。勝率を上げる方法はあるのです。むしろ勝率が上がる為の方法を探すべきではないでしょうか?

そもそもFXで勝てる確率はどれくらいでしょうか?FX取引での注文方法は「買い」と「売り」かの2通りしかありません。要はこの二者択一で取引を行なうのです。そうなると勝率は単純に「5割」という事になります。とどのつまりは「5割の勝率」を上げていけばよいのです。

この「5割の勝率」を上げていく為にいろいろな取引手法がありますが、その取引手法を活かす為には市場の分析が重要です。取引手法と呼ばれるものの多くはテクニカル分析を基本としています。テクニカル分析とは、過去の価格・出来高・時間軸を分析して、これからの価格を予測する分析法になります。この予測を元に注文を行なっていきますが、ここに三者三様の手法が見られる事になり、勝てる手法が各々によって違うという事が言えると思います。

勝率を上げていく為には、人によってさまざまなアタック方法があります。しかしそれを真似ようとしても、それはある人にとっては有効ですが、他の人にとっては効果が現れない事もあるでしょう。それは各個人の考え方や取引環境の違いもありますし、その手法を行なっている様でも自己流にアレンジしてしまったり等、完全に行なっていない場合が多いようです。このようになぜ必勝法というものがなく、具体的な手法が確立されにくいのかお分かりになったと思います。

FX取引での勝率を上げる為には、自分にとって勝率が上がる取引手法を見つけ、方法を確立することがその第一歩なのではないでしょうか。